【フォートナイト】記事まとめ!

【HyperX最新マウスレビュー】「HyperX Pulsefire Core」低価格&7ボタン搭載が嬉しい。

こんにちはほつやきです。

 

HyperX様より製品提供を頂きました!前回ゲーミングキーボードを紹介しましたがその時一緒に送って頂いた最新マウスをレビューしていきます!

最新マウスのレビューしませんか?

空夢ルイ

ほつやき

します!させてください!

▲今回製品提供を受けたのがコレ!「HyperX Pulsefire Core

RAZER製のマウスを長年使ってきましたが【HyperX Pulsefire Core】の使いやすさはいかに。

【HyperX Pulsefire Core】詳細情報

HyperX Pulsefire CoreTは、最大6200DPI設定に対応し、
ハードウェアで加速しなくても正確でスムーズなトラッキングが
可能となるPixart 3327光学式センサーを備えた快適なRGBゲーミングマウスです。
このマウスは人間工学的にデザインされ、形状は左右対称で、
かぶせ持ちにもつかみ持ちにも適します。
サイドには滑りにくい表面加工が施されています。
2000万回のクリックに耐え、
心地よいクリック感があるゲーミンググレードスイッチが特徴です。
HyperX NGenuityソフトウェアを使用して、ライティング、
DPI設定、7つのプログラマブルボタンをカスタマイズできます。

特徴

  1. 最大6,200のネイティブDPIに対応するPixart 3327センサー
  2. 快適な左右対称デザイン
  3. 7つのプログラマブルボタン
  4. HyperX NGenuityソフトウェアによりカスタマイズは簡単
  5. スムーズで思い通りな滑らかさを追求した大型マウスソール

注目したいのが7つのプログラマブルボタンを搭載しているってとこ。長年使ってきたRAZER製のマウスは大きいサイズなのにボタンの数は5つだったのでそこが不満でした

小ぶりなサイズで7つもボタンを搭載しているのが個人的にとても嬉しいですね。

ほつやき

ボタンは多い方が嬉しい

【HyperX Pulsefire Core】マウスの外観

▲HyperXのロゴが光ります。カッコイイ!

▲手前が【HyperX Pulsefire Core】奥がRAZERのマウス。

普通のマウスより一回り小さいので手が小さい人にオススメのマウスですね。

▲正面から見たらこんな感じ。

▲ホイールの下に2つボタンが搭載。

ほつやき

他のマウスはここにボタンがないって場合が多いよね

▲サイドには2つボタンが。ゲーミングマウス=サイドボタン必須ですよね。低価格帯を攻めつつもしっかり搭載されています。

▲裏側はこんな感じ。光学式センサーが搭載されています。

【HyperX Pulsefire Core】使い心地は?

使いにくいってことはないんですけど良くも悪くも普通といった感じ。

ほつやき

価格相応かな

個人的にクリック音が好みじゃないんですよね。カチッと音が鳴るんですけどその音が少しうるさいというか。

ほつやき

これは好みが分かれるところ

マウスのカチカチ音が好きって人にはめちゃオススメかも。個人的には好きじゃないだけで。

【HyperX Pulsefire Core】小さいのに7つのプログラマブルボタン搭載

▲ボタンが7つ搭載されています。

少ないよりかは多い方が嬉しいボタンですが配置が素晴らしい。小さいマウスに7つもボタンが詰め込まれていますが配置に不満点はないです。

ほつやき

さっきも言ったけどクリック音だけが個人的に好みじゃない・・・

【HyperX Pulsefire Core】Pulsefire Coreで細かく設定できるよ

▲ソフトウェアをインストールすれば自分に合った設定ができます。

7つのプログラマブルボタンがあるので好みのコマンドを各ボタンに配置できます。

ほつやき

ゲームによってカスタマイズ設定を変更できるのが便利!

【HyperX Pulsefire Core】感想レビュー

メリット

・小さいサイズ

・手に馴染む形状

・7つのボタン搭載

・低価格

【小さいサイズ】:小さめに作られているので作業スペースが狭くても活躍すること間違いなしです。

【手に馴染む形状】:私の手は特別大きくないので小さめのマウスは手によく馴染みます。手が小さい人、女性の方にオススメできます。

【7つのボタン搭載】:これが個人的に一番嬉しいところ。小さいマウスなのに7つもボタンが搭載されてるなんて。

【低価格】:とにもかくにも【HyperX Pulsefire Core】の最大のメリットはめちゃくちゃ安いってところです。

HyperXの最新ゲーミングマウスがこのお値段。

価格:¥ 4,500 (2019/03/09現在)

うん、安い。

ほつやき

ゲーミングマウスでこの値段は安すぎる
デメリット

・手汗がつく

・値段相応(ちょっと安っぽい)

【手汗がつく】:安価なのでしょうがないかもしれませんがマウスに手汗がつきます。人より手汗をかきやすい人はあまりオススメできません。

【値段相応】:とにかく低価格帯を攻めた結果、少し安っぽい印象が感じられます。安っぽいと言っても実際めちゃ安いからしょうがないけどね。ただ、使っていて嫌になるほどではないので外出時に使うノートPCのお供に持ち歩こうかなって思ってます。

ほつやき

軽いのがいいね

【HyperX Pulsefire Core】まとめ

低価格帯を攻めに攻めた、7ボタン搭載ゲーミングマウス【HyperX Pulsefire Core

本当に値段が安いので気軽にポチれるのがいいです。

手が小さい人、マウスに7ボタンは欲しい人、とにかく安くゲーミングマウスを購入したい人にはピッタリの製品になっています。

まだゲーミングマウスを持ってない方はこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。

ほつやき

メーカー2年保証が嬉しいね