【Apex Legends】記事まとめ!

【ゲーミングチェア】AKRacing NITROレビュー!勉強にも絵描きにも超おすすめ!

こんにちはほつやきです。

 

みなさまは普段どのくらいの時間を椅子の上で過ごしていますか?

私は平日でも休日でも最低5時間以上は椅子に座っています。(3時間ぐらいは友達とゲームしてます。)

長時間を椅子の上で過ごしているので何時間も座っていると腰や首が痛みだしてくるんですよね。

ニトリで買った椅子を10年間近く使用していたので座部がへたってペチャンコになっていました。

さすがに買い替えようかな~というタイミングでテックウィンド株式会社様よりAKRacingのゲーミングチェアを提供いただけました!!

アリガトウゴザイマス・・・!

ゲーマーや絵描き、デスクワークが多い方はぜひゲーミングチェアを体験して頂きたい!!

最高の座り心地で作業時間&効率UP間違いなしです。

ゲーミングチェアとは

名前の通り、ゲーマーのために開発された椅子です。

長時間ゲームをしていても体に負担やストレスがかからないように作られているためe-sportsで活躍しているプロゲーマーをはじめ、編集に追われる有名youtuber界隈でもよく愛用されています。

ゲーミングチェアの一つの特徴としてリクライニングの素晴らしさがよく評価されています。

ほぼ地面と平行にリクライニングできるものもあり、寝れる椅子と呼ばれるようです。

今回提供頂いたゲーミングチェアの概要です。

AKRACING Nitro Gaming Chair
エルゴノミクス(人間工学)に基づいて設計されたオフィス&ゲーマー向けチェア。
座面内部には専用設計のウレタンを採用、体圧を分散させることで集中的に負荷がかかる部分を無くし、疲労を軽減します。
背面部分は適度なホールド感を持たせつつ背骨に沿って人体を包み込むような構造となっており、理想的な座り心地を実現しています。
取り外しが可能なランバーサポートは、腰椎をしっかりと支え正しい姿勢をキープすることで長時間のプレイにおいて集中力の持続に貢献します。
最大荷重150kgに対応するクラス4ガスシリンダーを搭載しており、安定した座面の昇降を実現します。
座面のみならず、アームレストも高さ調整が可能なため、キーボード・マウス操作時に最適なポジションを確保できます。
リクライニング機能は最大180°の調整に対応しており、作業の合間にリラックスしたいときに便利です。
表面に採用された高級PUレザーは、美しい質感と柔らかな肌触りをもたらしています。
堅牢なメタルフレーム構造により、長く使用できる耐久性を備えています。※Amazonより引用

AKRacing NITRO 組み立て

とても大きい段ボールが届きました。佐川の運ちゃんとトラックから玄関まで運んだんですけど大人2人で運んでもめちゃくちゃ重かった。

 

説明書を熟読し、いざ組み立てへ。

ちなみに私はがつくほど不器用です。

割り箸を割るといつも片方が欠けていたり、ゆで卵の殻を剥いたらUMAの赤ちゃん?みたいな奇形が生み出されるほどの不器用さです。

説明書とよくある質問の紙

そんな不器用な私でも1時間弱で組み立てができました。

パーツの数々

ケガ防止の為に軍手が入ってました。こういった心使いが嬉しいですよね。


説明書とこの方の動画を照らし合わせて組み立てました。

特に組み立てに困ることはなかったです。

不器用でも1時間弱で組み立て

カカカ・・・カッコイイ~!

部品がたくさんあるので広いスペースで組み立てるのを推奨します。

たった一時間程度の組み立て作業でしたが完成した後の達成感はひとしおですね。

不器用な私でも組み立てられたので不安な方も安心してください!

 

一週間ガチで使い込んでみた。

組み立ててから一週間、一日6時間以上は使用してきましたが文句なしの出来です。

安物の椅子しか長年使ってこなかったのでもう段違いで良さが伝わってきます。

座部は車のシートそのものみたいでほどよくフカフカ。

今までの椅子だと背もたれが硬かったので猫背になりながらゲームしていましたがゲーミングチェアは背もたれが体にフィットするのでもたれかかりながらゲームしてます。それが快適すぎて猫背になりません

安物の椅子買って身体壊すくらいだったらちょっと多めにお金かけていい椅子買った方がいいに決まってます。お金で健康が買えるんですからね。

長く使うものにはお金かけたほうが絶対にいいです。

ゲーム何時間でもできるぞ!スゴイ

ゲーミングチェアというだけのこともあり、マジで何時間ゲームしても疲れません。(暇人調べ)

6時間以上座っていても身体への痛みはなかったです。

肘置きを好みの高さに調整できるので手を楽な高さに固定させてゲームに没頭できるのがいいですね。

クッションの位置移動させれば絵を描くのに最適

絵を描くときは前傾姿勢になるのでゲーミングチェアは絵を描くには向いていないんじゃないか?

・・・完全に杞憂でした。

腰のクッションを背中の中心よりちょっと上に固定すれば、あら不思議!ドローイングチェアに早変わり。

背中にクッションを移動させることでクッションの分、前に体が押し出されるので前傾姿勢で楽に作業ができるわけ!そのおかげで疲れないです。

いつも絵を描くときはベッドに寝転んでiPadで描いていたんですがドローイングチェアが快適すぎて最近は座って描いてます。

リクライニングで筋トレもできる。寝れる。

ゲーミングチェアにはリクライニング機能が一般的に採用されています。

今回私が提供していただいたAKRacing NITROにもリクライニング機能が採用されているわけですが、これがめちゃくちゃいいんです。

普通、椅子に座りながら寝るとしたら突っ伏して寝るしかないですよね。

ゲーミングチェアだったらリクライニング機能で椅子からベッドに仰天チェンジ。

長時間の作業でもリクライニングで休憩すれば作業効率が上がること間違いなしです。

デスクワークが多いと運動不足になりがちなので私はリクライニングで椅子を倒して腹筋してます。作業の隙間時間にできるのがいい!

まとめ

安物の椅子で身体を痛めている人は絶対買った方がいいです。

ゲームするときも絵を描く時もPC作業をするときも大体は椅子に座ると思います。やっぱり使用頻度が高いものにはきちんとお金をかけるべきですね。

初ゲーミングチェアだったのですが最高の座り心地で満足度が半端じゃないです。

ゲーマーにも絵描きにもPC作業多めの方にもオススメです!

AKRacingのゲーミングチェア、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

皆様も良きゲーミングチェアライフを!